雑記すぎるブログ
犯罪者ブロガーたちを断罪するブログ
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌韓流、読んだ。
朝までかけて嫌韓流3巻全部を読んだ。

読むまでは、作者は嫌韓していて、読者にも嫌韓してほしいから書いたのだと思っていた。
しかし、作者は韓国が嫌いというわけでなく、韓国のありのままを伝えることによって、むしろ日韓友好になると考えていたのだ。

韓国の良いところも悪いところも認めていかないと真の日韓友好とは呼べないだろう。

でも韓国の良いところってなんだ?

悪いところばっかり目立ってしまうよ…
そりゃ韓国人みんなが悪いとは思っていないけど…



こんなの考えるのは俺だけでいい
最近、スクールデイズの主人公・伊藤誠がフルボッコで叩かれている。
確かに、彼は悪い男だろう。
彼にもう少し倫理観やら理性やらがあれば、この作品もガラリと変わるだろう。
だが、彼だけに責任があるというわけでなく彼をとりまく環境にも一因があると思われる。
正直、私はこの伊藤誠というキャラはそんなに嫌いでもない(好きでもないが)
寝取った女の数なら、かの迷作D.C.S.Sの主人公に負けているし、私にはもっといけ好かない主人公がいるからである。

それは京アニ制作版Kanonの主人公である(こいつを相沢祐一と呼ぶにはあまりにもおこがましい)
こいつはいつも『あたかも自分は奇跡を起こせる凄い男』であると達観しているように見える。
そして、声というよりあの口調が気に入らない。
この口調のせいでただの冗談も、聞き手をバカにしているようにしか聞こえないのである。
正直、こいつには人間としての魅力とか愛想とかいうものが感じられない。
だから私にとっては伊藤誠より、こいつのほうがよっぽどキモイのである。


絶望した!!
大阪に帰ったから、こちらのローカル番組を楽しもうと思い、色々見ていた。

探偵ナイトスクープ、ごきげんブランニュ、ちちんぷいぷい、なるトモetc…

やはり、こちらのローカル番組はホントに面白い。
向こうでは、メッセンジャー黒田とかケンコバなどの面白い芸人がそんなに出ていない。
ふんどし姿じゃないたむけんを見られるのは大阪だけかもしれない。(しかもその姿の方が親しみが持てる)

大阪のローカル番組は、大阪弁まるだしな内容では、なかなか東京にはなじみにくいという理由で東京で放送されていないのだろう。
字幕とか副音声とかでどうにか東京でも放送できないかね…

で、サンテレビ制作の夜美女も楽しみにしていたのだ。この番組にはよくお世話になったモンだ。
だが、夜美女は終わっており、後番組はホントに使えない物になってしまった…
絶望した…

ちなみに、東京のローカル番組で面白いのはダイバスターだけだと思う。


どきどき魔女神判! レビュー
ネタバレ注意!


[READ MORE...]
すばらしきこのせかいでなく…
19歳にもなったことだし、なんか新しいゲームでも買おうかと思って買ったのが…

どきどき魔女神判!

いや~そりゃ、すばらしきこのせかい欲しかったけど、どこも売り切れてるもんで…
それになんかもうファミ通に載ってたころから、このゲームに少なからず惹かれてたし…

とりあえず、このゲームはエロい。
触ったり見つめたり息吹きかけたり…DSのゲームとはいえ興奮してしまう。
あとは説明書が秀逸である。ぜひ買って読んでもらいたい。




プロフィール

雅弘

  • Author:雅弘
  • プロフィール
    web拍手を送る

    リンクフリーです
    相互リンクも受け付けてます
    スパムはお断りします
    他人のキャプで感想書くとか人として終わっているな

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。